春日井市にある整体・接骨院

愛知県春日井市六軒屋町5-158-2

24時間365日 スマホ・携帯からもOK!
交通事故のむちうち、ヘルニア、骨盤矯正、求人についてはお電話で0568-84-2951

たった1週間の治療で何年も悩んでいた、気になっていた首、肩、腰の痛み、こり、しびれを根本的に改善

HOME > どこへ行っても根本的に解消しない産後の骨盤矯正で悩んでいる、困っている方へ > 産後の骨盤矯正の声 > 出産前後からお腹まわりの脂肪もおちなくて、ふくらはぎの筋肉もぷよぷよに、、、

初めての方へ

料金

アクセス

出産前後からお腹まわりの脂肪もおちなくて、ふくらはぎの筋肉もぷよぷよに、、、

「出産前後から腰痛で、お腹まわりの脂肪もおちなくて、ふくらはぎの筋肉もぷよぷよに、、、」
昨日見えた、新患さんの悩みです。どうしても妊娠、出産すると意識して運動を行わないと使わない筋肉は落ちてきます。特にお腹まわりに脂肪がついて、腹筋が落ちていることを気にしているママが多いと思います。特に腹筋を使う機会は他の筋肉と比べて少ないので脂肪がつきやすくなります。手足は常に動いているので脂肪がつかず細いですよね。よくこんな質問を患者さんから受けます。「先生、腰痛にならないために腹筋と背筋、両方鍛えたほうがいいんですよね?」私の答えはいつもこうです。「そうですね、◯◯さん、でも背筋は立って動いている限り、そんなに落ちませんよ。なので腹筋だけを鍛えて下さい」と伝えています。腹筋は天然のコルセットを役割をしています。腰痛予防でコルセットを毎日つけている方がいますが、腹筋は落ちてきます。なので、当院ではコルセットは腰痛が減ってきたら腰に負担がかからないときは外すように勧めています。コルセットで思い出しましたが、腰を外から固定していると思われている方が多いと思いますが、実は中からも固定しています。どういうことかと言いますと、コルセットをつけることによってお腹の中の圧力を上げています(腹腔内圧)。これによって、内側から外側に押し返すことによって固定されます。余談になりましたが、腰痛予防にはやっぱり腹筋を鍛えたほうがいいですね。ただし、やり方を間違ってしまうと逆に悪化するので気をつけて下さいね。【腹筋は天然のコルセット】
完全予約制0568-84-2951(ハヨーフクコイ)
コツコツ接骨院のトップページへ

201701190333 (1).gif
ネット予約
メルマガ登録
トップページ
求人
初めての方へ
料金
アクセス
コツコツ前田物語
コツコツメンバー紹介
コツコツ前田の夢
お客様の声
接骨院の保険とは
現場風景動画
春日井市 交通事故のむちうち
春日井市 ヘルニア
春日井市 うつ
症状ページ
頭痛 春日井市コツコツ接骨院
肩こり 春日井市コツコツ接骨院
肩こり 春日井市コツコツ接骨院
しびれ
手首の骨折
腱鞘炎
関節リュウマチ
腰の痛み
重度の腰の痛み
産後の腰の痛み
椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症
膝の痛み
足(かかと)の痛み
うつ
内臓疾患
女性疾患
生活習慣病
求人
求人
お問い合わせ

コツコツブログ
コツコツ日記
こつこつ日記
なっちゃん日記

地域の整形外科・警察
春日井市
ふくだ整形外科
まつした整形外科
春日井警察署
弁護士法人 心
弁護士法人グループ「心」