肩後方の痛み!ベネット損傷の原因、症状、対処法は?

  • 肩関節の後ろが痛い
  • 野球をやっている
  • 腕や手がしびれる
  • 肩関節が挙げれない

ベネット損傷とは?

・野球の投球障害の一つ。

 

・肩関節の後ろ側(後下方)に骨棘と言う

骨のトゲが出来ることによって痛みが出る疾患です。

ベネット損傷の原因は?

・投球動作のしすぎ。

(オーバーユース=使い過ぎ)

 

・骨棘が出来る部位は丁度、上腕三頭筋が

付着している部分で、三頭筋のけん引力などが

骨棘形成を助長しています。

なので上腕三頭筋の使い過ぎ(肘を伸ばす動作)も

ベネット損傷の原因になります。

ベネット損傷の症状は?

・肩関節後方(後下方)の圧痛(押すと痛い)。

 

・野球の投球動作時の痛み。

特に上腕三頭筋が作用する

フォロースルーの際に痛みが出ます。

 

・肩関節の挙上が出来ない。

 

・骨棘による腋窩神経の圧迫による

しびれ。

ベネット損傷の対処法は?

・運動後やお風呂上がりのアイシング。

 

・棘下筋や小円筋(肩周囲筋)の強化。

ゴムチューブを使った肩関節の外旋トレーニング。

 

・上腕三頭筋のマッサージ。