手をつくと痛い、ハンドルも回せない、包丁も使えない、手首を回したり、体重をかけると手首が痛い原因 春日井市

昨日、彫刻を教えている患者さんがお見えになりました。

 

突然、手首が痛くなり病院で痛みが出ている神経を切除したのですが

 

完治せず当院へ来院しました。

 

 

粘土を使った彫刻なので、ねる時にどうしても

 

手首を使わないといけないので痛みが出て

 

辛い状態でした。

 

 

病院での検査で造影検査、エコー、レントゲン

 

MRIなどで骨や腱には異常はなし。

 

 

痛みには影響しないガングリオンや腱の

 

炎症はあるのですが、先生曰はく、それが

 

根本的な原因ではないと伝えられたしいです。

 

 

さて、この手首の痛みの原因は何かと

 

握力検査や感覚検査、筋力検査を行ったので

 

異常はみられなかったのですが唯一、

 

手関節の可動域が減少していました。

 

 

そして手の背屈、指先を上にあげて手首を曲げて

 

もらうと痛みを訴えました。

 

 

たぶんですが、手関節の隙間が狭くなり

 

手首を曲げることによって、さらに狭くなり

 

骨同士が衝突して炎症が起きているものだと

 

疑いました。

 

 

直ぐに手首の矯正をして関節の隙間を広げて

 

あけたら可動域が広がり、手をベッドについても

 

治療前よりも痛みが軽減。

 

 

あとは、この状態がどれだけ維持できるかが

 

問題ですね。でも、痛みが引いたのでホッとしました。

 

 

遠方から何時間もをかけて通ってくれそうなので

 

なんとかしてあげたいですね。

 

 

痛みで好きな仕事ができないほど

 

つらいことはありませんからね。

症状について詳しくはこちら

症例

関連記事