長年の慢性的な痛み、しびれは一回の治療では治ることは少ない 春日井市

何十年も前から腰が痛い、肩が痛い患者さんから

「先生、一回で治りますか?」

って聞かれることがありますが

もしかしたら治ることがあるかもしれませんが

私は軽減させることはできても完治させることが

できません。

 

神様のような一回で治す治療家がいることも

事実ですが、私にはそこまでの治療技術はないので

上記のような患者さんが見えたらお断りしています。

 

お互いの要望が一致しないからね。

たしかに患者さんの立場にたったら

一回で治したい気持ちはあります。

 

ですが,多くの場合は病院へも行かず

痛みやしびれを我慢していた。

 

病院に行っても一回だけで通院して

リハビリをすることをしなかった。

 

薬や湿布で痛みをごまかしていた。

 

など、早めに対処しておけば

早く治る可能性があったはずなのに

それを怠ったために慢性痛で悩むパターンが

圧倒的に多いです。

 

どうしても、最初はは我慢すれば治る、

ちょうっと時間が経てば良くなると思っている

方が多いです。

 

それで良くなればいいのですが

痛みやしびれが悪化したり、消えなくても

何もしないのはどうかと思います。

 

自分の身体は自分が一番よく知っているので

異変を感じたら直ぐに病院や接骨院、整体

マッサージなので見てもらうことをお勧めします。

 

治療家である私も痛みを我慢したために

後で後悔するほど非常につらい思いをしたことが

ありました。

 

それ以来、身体に何か問題が起きた時には

直ぐに病院で診てもらっています。

 

病院を信用していない方や病院嫌いな方も

いますが、大きな病気にかかっていることも

あるので早期発見、早期治療を心がけてほしいと

思います。

 

痛みやしびれで身体が不自由になると家族や周囲に

人に迷惑をかけてしまいますからね。

 

自分の身体は自分で守る。

 

痛みやしびれが出る前に日頃の健康管理から

見直す必要がありますね。

 

40を過ぎてから健康に対する意識が高くなりました、

年をとっても健康でいたいですからね。

 

健康寿命を延ばせるように、食事や運動、睡眠を

しっかりとって生活リズムが崩れないようにしたいと

思います。

 

40歳から50歳の間にしっかり有酸素運動をしておくと

うつ病や認知症になりにくいという医学的な研究データも出ています。

症状について詳しくはこちら

症例

関連記事