学校の体力検査で側弯症が判明した中学生の女の子が1年かけて改善  春日井市

来院当初は背中が曲がった肩がひどく

下がった状態でした。

 

整形外科でもコルセットをして

保存療法でこれ以上悪化しないように

言われ来院。

 

ちょっと時間がかかると本人に伝え

施術を開始しました。

 

最初は施術して姿勢が改善しても

直ぐにもとに戻ってしまう状態でしたが

3ヶ月経ってから急にもとに戻らなくなり

姿勢が徐々に良くなっていきました。

 

それから半年、一年と時間はかかりましたが

整形外科でのレントゲンでも良くなっていると

言われ、本当に続けて施術して良かったと

思います。

 

本人も姿勢からくる肩こりや頭痛が

緩和して受験勉強に集中できるように

なりました。

 

あの時、施術を開始していなければ

きっと大人になっても背中が曲がったまま

だと思います。

 

側弯症は早期発見、早期治療ですね。

成長期であれば良くなる可能性が

高いです。

関連記事