骨盤のゆがみ、背骨の歪みが本当に肩こり、腰痛の原因なの?  春日井市

実は骨盤のゆがみ、背骨のゆがみを

関節を動かさないで矯正するだけでは、

姿勢は改善されるかも

しれませんが、肩こりや腰痛が

軽減することはほとんどありません。

 

 

デスクワークや

中腰で長時間いると筋肉が緊張してきます。

 

そして、筋肉は骨にくっついているので

骨を引っ張って骨盤や背骨に歪みが生じます。

 

問題はここなのですが、長時間

この状態が続くと歪みだけでなく

関節がかたくなって動きが制限されると

いうことです。

 

この関節の動きの制限を解除しないと

単に骨盤矯正したり、背骨を矯正しても

直ぐに戻ってしまうということです。

 

慢性の肩こりや腰痛の多くの

原因は関節のゆがみではなく

関節の動きの制限が原因です。

 

そこをみつけて矯正をし

関節の動きの回復をさせないと

根本的には改善されないという

ことです。

 

これは、先生が


「骨盤の歪みがよくなりましたよ」

といっても骨盤や背骨のことについて

素人の患者さんは

良くわからないと思います。

 

一番わかるのが

施術前にできなかった動作が

できるようになったことです。

 

関節の動きが良くなれば

からなず体の状態が変化したことが

実感できると思います。

関連記事