介護職で急に利用者さんを持ち上げた時に腰がズッキとしてギックリ腰になってしまいました  春日井市

介護職の方にはよくある症状ですね。

ほとんどの場合は体の使い方に

原因があります。

 

仕事で急いでいると

膝を曲げずに上半身や手だけで

利用者さんを持ち上げようと

するので腰に負担がかかり

ギックリ腰になるケースが

非常に多いです。

 

ギックリ腰でも

 

腰の筋肉の捻挫もあれば、

骨盤の歪み(仙腸関節捻挫)

腰椎ヘルニア

脊柱管狭窄症

腰椎・分離すべり症と

 

といろんな原因がありまs。

 

ですのでギックリ腰に

なっても根本的な

原因がどこにあるかつきとめる

こどができれば、痛みが直ぐに緩和し

仕事に早く復帰することができます。

 

この方は腰の筋肉の捻挫でしたので

骨盤と腰椎の骨格矯正をしてから

腰に負担のない姿勢にしてから

アイシングと超音波で痛みを

軽減させ、最後にテーピングで

固定して一週間で現場に復帰することが

できました。

関連記事