不眠症の方からのお問い合わせ 春日井市 O・Tさん

不眠症ならびに慢性の肩こり、頭痛に効果ある治療を探していて、
こちらのホームページに辿りつきました

 

下記のような症状に対して治療の価値有りとのことであれば、
是非近いうちに受診させて頂きたいと考えております。

(勝川に住んでおりますので比較的容易に通院出来ます。
出来れば、その際にはホームページ特典を利用させて頂きたく。)
文面だけで判断するのは難しいと思います一度ご見解を頂けないでしょうか。

 

自覚症状としては次のようなものあります。

 

1.軽い負荷で激しい頭痛に襲われることある。

 

2.睡眠時間取れても熟睡出来ず疲労取れない。
こちらは十数年続いている症状になります。
専門医による睡眠障害の診療も受けたことありま
睡眠中の血中酸素濃度等も問題無く異常無しとのことでした
一時期クロチアゼパムという抗不安薬を処方されていたこともあります
効果無かったため現在は薬は使用しておりません。

 

3.スキーで右足に重心を載せるの難しく感じる。
こちらは個人の感覚なので錯覚の可能性もありま
右足身体の中心から外側にずれているような感覚あります。

 

4.右手首、右足首を反らすの痛い。

こちらの症状は今年の年明け(2ヶ月前)ぐらいから急に出てきました
レントゲンならびにMRIの検査を受けました
異常見あたらないため捻挫との診断されています。

 

5.首周り、および右肩辺りの慢性的な痛み。
他の整骨院に通ったこともありま改善していません。

コツコツ前田からのメッセージ

初めまして。コツコツ接骨院の前田と申します。

この度は上記のお問合せを頂きありとうございます。

1つずつ質問に対して答えさせて頂きます。

>1.軽い負荷で激しい頭痛に襲われることある。

どんな状態、姿勢でどこに負荷かかるかにもよります
首に負荷かかると頭痛になることあります。
後頭部から頭に向かって神経や血管走っているからです。
>2.睡眠時間取れても熟睡出来ず疲労取れない。
こちらは十数年続いている症状になります。
専門医による睡眠障害の診療も受けたことありま
睡眠中の血中酸素濃度等も問題無く異常無しとのことでした
一時期クロチアゼパムという抗不安薬を処方されていたこともあります
効果無かったため現在は薬は使用しておりません。
睡眠は最初の2、3時間一番眠り深いので寝つき悪いと
熟睡できなくなります。よって寝る前に脳興奮せずリラックスしている
状態であること重要です。熱いお風呂に入る、スマホやパソコンをする、
寝る直前に食事をとると脳興奮して熟睡できなくなります。
>3.スキーで右足に重心を載せるの難しく感じる。
こちらは個人の感覚なので錯覚の可能性もありま
右足身体の中心から外側にずれているような感覚あります。
姿勢の悪化予想されます。背骨や骨盤、足関節の歪みによって
体のバランス崩れている可能性あります。
>4.右手首、右足首を反らすの痛い。
こちらの症状は今年の年明け(2ヶ月前)ぐらいから急に出てきました
レントゲンならびにMRIの検査を受けました
異常見あたらないため捻挫との診断されています。
手関節、足関節の隙間狭いと、反らすときに骨と骨
ぶつかって痛み出ます。関節を広げる矯正によって
改善すること多いです。
>5.首周り、および右肩辺りの慢性的な痛み。
他の整骨院に通ったこともありま改善していません。
頭の位置体の中心よりも前に傾いている可能性あります。
首や肩の筋肉をマッサージして緩めても、頭の位置前にあると
頭の重みで首や肩の筋肉引っ張られ痛み出ます。
上記の症状に対して全身の骨格矯正を行えば良くなる可能性
ありますので治療価値は十分あると思います。
当院は完全予約制ですので、施術を
希望されるのであれば一度お電話下さい。
お問合せ頂きありとうございます。

関連記事