2年前から頚椎ヘルニアで左腕の鈍痛と左人差し指のしびれが消えない患者さん

  • 腕の外側が痛い、だるい、重たい
  • 指がしびれる
  • 上を向くと痛みやしびれが出る
  • しびれで眠れないこともある
  • 指の感覚がない

電球を取りかえるときに頚椎ヘルニアが悪化

左腕を触りながら、とても辛そうな顔をして来院した

患者さんの話です。

 

2年前から頸椎ヘルニアで、左腕と左親指、人差し指、

中指がしびれて、眠れないこともあるそうです。

 

パソコンのキーボードに触れるのも

嫌なくらい指のしびれがひどい状態でした。

 

一時良くなったそうなのですが、電球を取りかえるときに悪化して

しまいました。それから、ずーっと腕の鈍痛や指のしびれが消えず、

首を左斜め後ろに倒すとズキッと痛みが走るそうです。

 

腰もそうですが、ヘルニアが発症して長い間、放置していると

治るまでにどうしても時間がかかります。

 

上記の患者さんは、2年前から指のしびれが

続いているので、施術も間違いなく難しいです。

 

さらに頸椎ヘルニアは腰椎ヘルニアよりも

治りが悪いので、非常にやっかいです。

 

最初の検査で、指に力が入らず、人差し指のしびれが

他の指よりも強く、感覚も鈍感であることが分かりました。

 

首を左斜め後ろに倒したときに、腕や指に痛みや

しびれが出たので、もしかしたらヘルニア以外にも

原因があるかもと思いました。

 

どういうことかと言いますと、ヘルニアは一般的に首を

後ろに倒すと症状が緩和することが多いからです。

もしかして、骨と骨の間が狭くなっている椎間孔狭窄症かも!?

もしも、ヘルニアではないとすれば

この場合、椎間孔狭窄症とう疾患が考えられます。

 

骨と骨の間には、ヘルニアの原因である椎間板という

軟骨と椎間孔という神経の通り道があります。

 

ヘルニアは椎間板が膨らんで、神経を圧迫する

のですが、椎間孔狭窄症は、椎間孔という穴が

狭くなって神経が挟まれ痛みやしびれが出ます。

 

椎間孔の特徴は、首を前に倒すと広がり、

首を後ろに倒すと狭くなります。

 

患者さんは、首を左斜め後ろに倒すと

症状が出るので、左側の椎間孔が狭くなっている

可能性がありました。

 

椎間孔を広げるためには、首を右斜め前に

倒します。痛みやしびれが出る逆の動作を

行います。

 

最初の施術は、仰向きに寝た状態で、頭を右斜め前に

持ち上げて、何度かストレッチしてみました。

 

結果は、何も変化せず、人差し指のしびれも

残ったままです。

 

次に、首の矯正をして椎間孔を広げてみました。

結果は前と同じ、何も変わりません。

 

施術直後は、余韻が残り、直ぐに症状が

変わらないことが多いので、首のストレッチを

教えて様子を見てもらうことにしました。

 

2回目の施術前、首の状態を聞いたところ

やっぱり、何も変わっていませんでした。

 

この時に、ヘルニアが原因だと確信しました。

頚椎ヘルニアの施術を行ってみると、人差し指のしびれが、、、

骨の隙間を広げる椎間孔狭窄症の施術から

飛び出した軟骨(椎間板)を元の位置に戻す

ヘルニアの施術に変えて行ってみました。

 

最初に行った施術では、感覚の検査をしても

人差し指のしびれは何も変わらない状態でした。

 

次に、患者さんの体勢や首の角度を変えて施術を

行い、感覚の検査をしてみると、しびれている範囲が

減っていました。

 

繰り返し施術を行うと、さらにしびれの範囲が減って

腕のだるさが軽減してきました。

 

頚椎ヘルニアで指がしびれている場合、

指先が一番強く、しびれが出ていることが多いです。

 

施術が上手くいくと、直ぐにしびれが消えるのでは

なく、指の根元から指先に向かって消えていきます。

 

2年前から、頸椎ヘルニアで指がしびれが続いている

ので、正直、どこまで回復するのか予測がつきませんでした。

 

いろいろ試してみて少し、しびれが消えてくれたので

良くなる見込みが十分あると実感しました。

春日井市・脊椎外科(椎間板ヘルニアなど)を専門としている病院

【あさひ病院】

春日井市下原町村東2090

0568-85-0077

 

【春日井整形外科】

春日井市東野町3-15-1

0568-82-3711

 

・ 【名古屋徳洲会総合病院】

春日井市高蔵寺町北2丁目52番地

0568-51-8711

 

・ 【東海記念病院】

春日井市廻間町大洞681-47

0568-88-0568

 

【春日井市民病院】

春日井市鷹来町1丁目1-1

0568-57-0057

その他の記事