肩が丸まっている原因はストレートネック!?

目次

    実際の症状

    肩が内側に丸まって、

    腕がしびれる患者さんが来院。

     

    三か所の整形外科で診てもらっても

    良くならず、原因がよく分からないこと。

    考えられる原因

    まずは頸椎を触診してみる。

    直ぐに慢性化したストレートネックだと分かる。

     

    念のため、首のヘルニアの検査をしたところ

    陽性反応が出たので、腕のしびれは

    頚椎ヘルニアからきている可能性が高い。

     

    腕がしびれる他の原因しては胸郭出口症候群が

    考えられます。

    胸郭出口症候群

    胸郭出口症候群の中には

    首の筋肉が緊張して神経を圧迫する斜角筋症候群、

    胸の筋肉が緊張して神経を圧迫する過外転症候群が

    あるのですが、どちらとも検査した結果、可能性が

    低いことが判明。

    施術とその結果

    早速、頚椎ヘルにの施術を行ったところ

    指の力が入らなかったのが入るようになり

    少し良くなりました。

     

    次に、ストレートネックの施術を行って

    頚椎の可動性が回復したら、内側に丸まっていた

    肩も少し広がり改善。

     

    肩が丸まる原因として、小胸筋の過緊張が

    考えらるのですが、触診したら全く緊張していない。

     

    なので、ストレートネックによって首が前に傾き

    それに引っ張られて肩が丸まった可能性が高いです。

     

    施術後は肩がしっかり開いて

    背筋が真っ直ぐになっていました。

    ストレートネックの危険性

    ストレートネックは、様々な症状を

    引き起こしますので、できるだけ早く

    治療することをお勧めします。

     

    パソコンやスマホの長時間使用で

    ストレートネックになりやすくなり、

    首のヘルニアになることもあるので

    注意して下さい。

    私は介護の仕事を18年やっている坊主です。首と腰にヘルニアがあり、辛い日々を送っています。(頚椎ヘルニア)

    私は介護の仕事を18年やっている坊主です。

    そんな坊主は首と腰にヘルニアがあり、辛い日々を送っています。

    以前、名古屋市にある接骨院に通っていました。

    春日井から遠かったので近くでいい所はないか調べていたらコツコツさんのホームページを見つけて、近いし1度行ってみようと思い治療をしてもらいました。

    すると首の状態が自分の首じゃない気がする程楽になり毎回驚かされます。

    二人目を出産した直ぐから肩こりが今までに増し、初めて肩首の痺れ、冷痛や手にまで痺れが出るようになりました(頚椎ヘルニア)

    今までずっと肩こりに悩まされていましたが、その場しのぎのマッサージなどで何とか保っており2ヶ月前に二人目を出産した直ぐから肩こりが今までに増し初めて肩首の痺れ、冷痛や手にまで痺れが出るようになりました。

    また、上の子の時に産後骨盤矯正なども全くしなかたので思い切って今回一緒に見て頂こうと思いネットで検索したところ口コミの評判やHPを拝見させて頂き連絡しました。

    初めて施術をして頂いた印象はとても分かりやすい説明で根本的な原因をすぐにつきとめ一回の治療でもすぐに効果が出てる事に驚きました。

    今まで自分は何をしていたのか・・・・もっと早くから先生に出会っていたらと思うくらいかいぜん、期待できます。

    今日は2回目の施術に行ってきます!!

    今後とも先生宜しくお願い致します。

    女性 春日井市 31歳

    肩こり、首の痛みから毎日頭痛があり、時にはめまいもありました(ストレートネック)

    肩こり、首の痛みから毎日頭痛があり、時にはめまいもありました。

    接骨院は、痛いところをもみほぐすだけ、というイメージがありましたので、なかなか行く気になれませんでした。

    コツコツさんのホームページを見て、正直、直感で来院しました。

    先生は、痛みの原因がどこからきているのか、わかりやすく教えてくださって、その根本から治していきましょうと言っていただき、安心しました。

    初回で、腕がスムーズに上がるようになり、2日後には久しぶりに頭痛薬を飲まずに過ごすことができました。

    痛みがないすっきりした身体になるまで通院します。