姿勢が悪くなっていることに気づいていない人が多い

目次

    実際にあった症例

    頭痛や肩こりがひどい方が来院。

     

    首を触らなくてもストレートネックだと

    分かるくらい、顔が前に突き出して

    あごが上っている。

     

    仕事は長時間のデスクワーク。

    パソコンと毎日、睨めっこしている。

     

    湿布を貼っても、マッサージをしても

    病院や治療院行っても全然良くならず、

    当院に通院している方に紹介して

    もらったのこと。

    姿勢が悪いことに自分ではなかなか気づけない

    猫背でストレートネックであることに

    自分では気づいてなくて、鏡で

    姿勢を見てもらうと非常に驚いていた。

     

    時間をかけて、姿勢が悪くなると

    自分では分からない場合が多いです。

     

    痛みやしびれなどの症状が現れたころに

    来院されたときには、背骨が大きく

    曲がっていることがあります。

     

    姿勢を自分で確認する方法があります。

    自分で姿勢を確認する方法

    壁に背中をつけて自然に立ってみて下さい。

    このときに、後頭部が壁にくっつかないと

    ストレートネックや猫背の疑いがあります。

     

    あごを強く後ろへ引かないと

    後頭部が壁につかない方は

    姿勢が非常に悪い可能性があります。

    自分で姿勢を改善する方法

    枕を敷いて仰向きで寝ます。

     

    ①、あごを少し引きます。

     

    ②、真下に向かって枕を頭で押しつけ

    この状態をキープします。

     

    ③、②の状態を維持したまま

    両肩を足に向かって下げて

    10秒キープします。

     

    これを3セット、寝る前に行います。

    肩こり、首の痛みから毎日頭痛があり、時にはめまいもありました(ストレートネック)

    肩こり、首の痛みから毎日頭痛があり、時にはめまいもありました。

    接骨院は、痛いところをもみほぐすだけ、というイメージがありましたので、なかなか行く気になれませんでした。

    コツコツさんのホームページを見て、正直、直感で来院しました。

    先生は、痛みの原因がどこからきているのか、わかりやすく教えてくださって、その根本から治していきましょうと言っていただき、安心しました。

    初回で、腕がスムーズに上がるようになり、2日後には久しぶりに頭痛薬を飲まずに過ごすことができました。

    痛みがないすっきりした身体になるまで通院します。

    運動音痴で、テニス、ボーリング、ゴルフをしても、肝心な腰を使いたくても、肩を使ってしまう、脳のイメージと体が真逆で46年間ずっとコンプレックスでした<姿勢>

    私は健康オタクで、ケチ、損得勘定の激しい者です。

    美容にも興味があり、何度もダイエットをして挫折してきました。

    運動音痴で、テニス、ボーリング、ゴルフをしても、肝心な腰を使いたくても、肩を使ってしまう、脳のイメージと体が真逆で46年間ずっとコンプレックスでした。

    ある時、美容整骨師の方と話す機会があり、軸である骨が歪んでいたら、ダイエット、肩、首こり、ぎっくり腰一時的に良くなっても、又戻ってしまうよ。

    根本的な矯正することだよと栄にあるサロンを紹介されたのですが通うのが難しい為、近くに根本的な体の軸である骨を矯正してくれる医院はあるのかネットで色々探し辿りついたのがコツコツ接骨院でした。

    半信半疑で本当に、この体が矯正出来るのか不安でしたが、前田先生の話しを聞き根本的な解決をこの医院の前田先生なら何とかして下さるのではないかと信じて今、ケチで損得勘定の

    激しい、健康オタクの私ですが、この先生にかけてみようと思い通院しています。

    今は矯正されることを楽しみにしています。

    前田先生よろしくお願い致します。

    春日井市 46歳 女性