出産一ヶ月前。腰痛よりも恥骨が痛くて動けない。

出産一ヶ月前の患者さんが来院。

前回は腰痛で来院されたのですが

今回は、恥骨が痛くて動けない状態。

 

触診をしてみると

左骨盤が上っていて、左仙腸関節も

ロックしている状態。

 

骨盤は、腸骨、坐骨、恥骨の

3つの骨で形成されているので、

骨盤が歪むということは恥骨も

歪んでいることになります。

 

恥骨は、骨盤を捻じった姿勢で

座ったり、横座りをすると歪むことが

多いです。

 

足を組んで座ったり、かたい床や地面に

直接座ることも歪む原因になります。

 

施術は骨盤周辺の筋肉や

恥骨にくっつている腹直筋を

緩めてか骨盤と腰椎を矯正。

 

上手く動いてくれたので、

完全ではないけど恥骨も元の位置に

戻ってくれました。

 

恥骨のやや上を軽く押圧しても

まだ痛みが出ていたので、上っている

左恥骨を矯正して少し下げてみる。

 

ベッドから起き上がって

歩いてもらったら、痛みが消えていました。

 

恥骨が歪むと、産道も狭くなって

難産になることがあるので、早めに

来院して頂いて良かったです。

 

これで安産であれば

最高に嬉しいですね。

産後の骨盤の歪みが気になり来院しました<産後の骨盤矯正>

産後の骨盤の歪みが気になり来院しました。主人が以前お世話になっており、良さそうだったため こちらでお願いすることにしました。事前に不安に思っていることに対して、丁寧に説明して頂けたのが 印象に残っています。先生が原因を分かりやすく教えて下さり、行う施術ごとに声をかけて頂けたので安心して受けることができました。ありがとうございました。

春日井市 20代 女性